分肥

ほんと、朝晩涼しいですね。おかげさまで約90,000本の苺苗定植も23日現在で約8割が終了しました。
シルバーウィーク4連休もスタッフ全員で頑張った結果です。
長期天気予報では9月も高温で推移するだろうとのことで、定植前には元肥を所定の半分だけ混和して定植しました。
定植から一週間後、株間に深さ5~7㎝の穴を空けて残りの元肥を施肥します。いわゆる分肥という作業です。
活着が良すぎて、株が大きくなりすぎて2番花の花芽分化を遅れさせないようにします。
定植本数が約90,000本なので、穴も約90,000ヶ所空けます。頑張りま~す!
🍓若手スタッフが頑張って穴あけ中です。

🍓こんな感じです。

🍓そしてこの穴に施肥していきます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク