伊那から東京へ、東京から世界へ!!(長野便り)

現在、長野県伊那市において夏秋イチゴ「信大BS8‐9」を生産出荷しています。
地元企業の伊那バス株式会社アグリ事業部ではこの「信大BS8‐9」を「恋姫」というブランドで生産販売されています。
今年、創業100周年ということもあり、「恋姫ラッピングバス」を構想1年半かけて作られました。
デザインは宝塚大学メディア芸術学部の学生さんたち。
1年をかけ伊那を訪問され自然、環境、イチゴの生産に携わりイメージされたとの事。本当に素敵なラッピングバスが出来たと感動しました。
毎日一往復、伊那―新宿間を走るとの事。このバスに乗れたら幸せになれること間違いなしでは・・・
2020年は東京オリンピック。伊那から東京へ、東京から世界へ「恋姫」は羽ばたきます。
🍓これが「恋姫ラッピングバス」です。



🍓うちわもどうぞ!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク