いよいよ苗挿し開始

北海道はたいへんなことになっていますね。知り合いが弟子屈にいますが大丈夫だろうか。野見山さん頑張って!
ここ長野県伊那農場では来年春定植用の夏秋イチゴ「いちごみらい(信大BS8-9)」の苗づくりを開始しました。
今月中に4万本の苗を挿します。
並行して、9月10月出荷の苗の管理、収穫量も増えてきたので収穫からパック詰め、摘果等の手入れも同時作業ですから大変です。
やっぱり分身の術を身につけないと厳しいですね。
🍓ポットへの培土詰め作業。シルバーの北原さんと山口さんに頑張ってもらってます。

🍓ランナーを切って挿す苗を取ります。

🍓遮光ネットで暗くしたハウスの中でポットに苗を挿していきます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク