社日際

いちご園とは直接関係はないのですが、22日に私の集落で春の社日際が執り行われました。
社日とは雑節の一つで、産土神(生まれた土地の守護神)を祀る日で、農業の視点から見ると春の社日際は五穀豊穣の祈願です。
いちごが益々豊作となり、お客様に喜んでいただけることを祈っております。
DSCN8005

カテゴリー: 未分類 パーマリンク