常に勉強

熊本県のJAくま下球磨苺部会の生産者15名が視察に見えました。
通常生産農家は1~2品種のイチゴ栽培をされていますが当農園では10種類のイチゴを栽培しており、中村取締役からの各品種の特性や栽培管理を熱心に勉強されていました。
dscn7754

カテゴリー: 未分類 パーマリンク