子苗切り離し

親株から誕生した子苗も巣立ちの時を迎えました。ランナーの切り離しです。
今までは、親株から栄養をもらって育ってきましたが、これからは一つの株として自分で成長していかなければなりません。
定植まで約2カ月半です。これからがさらに大事な時期となります。暑い夏をともに乗り切っていこう。
DSCN0062

カテゴリー: 未分類 パーマリンク