予約制取りやめのお知らせ

カテゴリー: 未分類 | コメントする

仲間の紹介!(恋みのり)

今シーズンは13品種を栽培し、皆さんに喜んでいただこうと考えてます。
栽培するいちごの仲間たちを紹介していきたいと思います。
今回はまだまだ新人「恋みのり」ちゃんです。食べたら恋が実っちゃいそうで名前がいいですよね。
 恋みのりは農研機構が多収で食味がよく、栽培しやすく、収穫・調製作業を大幅に省力できる次世代型品種を目指して久留米試験場において育成されたイチゴなんです。
 糖度は9~10度ほどで極端に甘いというわけではありませんが、さわやかな香りが素晴らしい。
見た目も写真のとおり真っ赤っかで、ゴロンとしている。収穫していても重さを感じる。実がギュッと詰まっている証拠。
「恋みのり」は、首元まで真っ赤に熟れた果実をお薦めしま~す。
🍓収穫待ちの「恋みのり」ちゃん

カテゴリー: 未分類 | コメントする

11棟目新設!

おはようございます。今朝の国道の温度計は「0℃」でした。おそらく今シーズン一番の冷え込みじゃないかな。
しかし、日中は15℃以上とポッカポカの陽気。イチゴも着色が進んでしまうなぁ。
さて、プーさんのいちご園も今年で18シーズン目を迎えます。
10aからスタートして18年。少しずつハウスを増やし約1haハウスも11棟までになりました。
今年も10aを増設し、たくさんのお客様に喜んでいただくよう準備を進めていますよ。期待してください!!!
🍓建設中のハウスの様子(9月)

カテゴリー: 未分類 | コメントする

本格的に収穫開始!

 長野から八女に戻って一週間。いきなり仕事がピークです。
夏と冬での栽培の違いに戸惑いの今日この頃です。
長野ではもう雪が降っているとの情報です。夏秋イチゴは収穫終了。
ところが八女に帰ったらいきなり収穫ピークに差し掛かるという何ともハードな1年でございます。
やっぱり冬のイチゴはデカいですね。何とも言えない美味しさですよ。
イチゴ狩りオープンまで1ヶ月を切りました。こちらも準備で大変で~す。
🍓収穫量も増えてきました。暑さでミツバチが飛ばなかったので少し奇形果が目立つなぁ。

🍓現在の「あまおう」はこんな感じです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

長野便り最終回!

短い秋が過ぎ、長野は冬モードに。
昨年6月11日に伊那支店に単身赴任で転勤し、約1年半。
夏秋イチゴ「信大BS8‐9」の果実、苗生産をさせていただきましたが、今シーズンの生産も終了し八女に帰ることになりました。
長いようで短い1年半。
大井先生をはじめ伊那バスの皆さんや同じイチゴを生産されている農家さんにも大変良くしていただき、無事に生き延びることが出来ました。
福岡に帰っても、今回の出会いを大切にしながら頑張っていきたいと思います。
信州さん、お世話なりました。ありがとうございました。
今後は八女便りがスタートしますよ。お楽しみに!
🍓諏訪湖から望む八ヶ岳連峰

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ネタドリ!(NHK11月29日金曜日19:30放送)(長野便り)

夏秋イチゴの収穫も終了し、土日で得意先に挨拶に行ってまいりました。
神奈川県中央林間の「メゾンジブレー」さんに開店と同時にお伺いしたところ、TV取材の真っ最中。
ディレクターさんに内容を尋ねたところ、イチゴ繋がりで栃木県のイチゴ生産者とケーキ店を放送されるとのこと。
関東圏内の番組らしいけど、是非放送を観てください。
ケーキとジェラートを食べましたけど、めっちゃ美味しかったです。
「メゾンジブレー」の江森オーナーは、ミラノ万博のアイス部門で優勝された天才シェフですよ。
🍓撮影中にも店内はお客様でいっぱいになりました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

またまた最低温度更新!(長野便り)

11月も下旬に入り良い天気が続き各イチゴ産地では例年より1週間~10日ほど早く冬春イチゴが
出荷されているという噂が耳に入ってきます。
そろそろ夏秋イチゴも終わりかなぁって感じの今日この頃です。
今朝の最低気温はマイナス4℃。またまた今シーズンの最低温度更新です。
イチゴが凍らないか心配です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

いちごはヘタ側から食べるとよりおいしくなります!尖っているほうがより甘い部分なので、甘みを感じる舌先にいちごの先がくるようにするとより甘く感じるんです。